WiMAX2+の速度が気になっている人に分かりやすく解説します

これからWiMAX2+を使いたいと思っている人も多いかと思います。その理由は簡単で最近はスマホでインターネットをする人が多くなっていますが
スマホだと動画など見ているとすぐに通信制限まで通信してしまって使い物にならないという人も多く自宅で動画を見る時はWi-Fiでスマホを使いたいと思う人も多いからです。
それで自宅ではWi-Fiでインターネットを楽しもうと思った時に色々選択肢はあるのですができればあまり月額料金が高くなくて速度もそこそこ出て尚且つ面倒な工事も必要もなく簡単に使える物を選ぶとなるとWiMAX2+しか選択肢はありません。

でも、多くの人はいくらWiMAX2+が月額料金も安めで工事も必要なくてすぐにWi-Fi接続でインターネットができると分かっていても本当にWiMAX2+を契約しても大丈夫かと思うかと思います。私も最初はそう思いました。ですが、それは別に不思議な事ではなくて何も考えずにWiMAX2+を契約してしまうと最低でも2年は使う事になるので気になって当たり前です。では、これからWiMAX2+を契約しようと思っている人は具体的にどういう事を気を付けたら良いのかというと一番重要になってくるのはルーター選びです。

それはどうしてかというと、同じWiMAX2+でもルーター選びを間違えてしまうと困った事になるからです。具体的にどういう困った事になるのかというと、それはルーター選びを間違えてしまうと速度制限になるまで通信した時に全く使い物にならなくなるという問題が出てくるからです。それを回避するには同じWiMAX2+のルーターでも速度制限がないノーリミットを搭載しているルーターを選ぶ必要があります。このノーリミットモードを搭載したルーターを選べば仮にWiMAX2+を通信制限になるまで使ってもノーリミットモードで通常のWiMAXが使えるので速度は最低でも1Mは出ますのでインターネットが使い物にならないという事もないです。

ですが、もしそういう事を考えないでWiMAX2+ならどのルーターでも良いと思ってノーリミットモードがないルーターを選ぶと使いすぎて速度制限に掛かってしまった
時に速度が126kまで制限されてしまって軽いホームページの閲覧すらイライラしてしまう事になりかねないです。ですから、WiMAX2+を契約する時はノーリミットモードがある物を選べば速度を気にする事なく使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です