\WiMAXは賃貸マンションにおすすめ!その理由とは?

現在国内ではどこでもインターネットが使用でき、そのほとんどの地域で光回線といった品質の高い回線を利用することが可能です。しかし一部の地域あるいは住宅によっては光回線、あるいは全ての有線の回線を利用してのインターネットサービスを利用できない地域もあります。

そのような地域ではインターネットの使用は不可かのかと思われがちですが、WiMAXといった無線でのインタネット回線の利用が可能であることからそちらの利用を検討すべきです。

工事不要ですぐに利用が可能です。

WiMAXに関しては使用できるエリアは定められているものの、人口の多い地域に住んでいればほぼ使用できる状態にあります。WiMAXを利用する大きなメリットは工事の必要がないということが挙げられます。

インターネットを導入する際には光回線の場合は近くの電柱を通っている光回線を分岐して自宅まで引き込むという大掛かりな工事が必要で、申し込みの時期によっては約2か月後くらいに工事の順番が回ってくることもあります。

しかしWiMAXは無線であるため、自宅に機器を設置するだけですぐにインターネットの使用が可能になるので工事の手間がかからなくて使いやすいのです。

賃貸物件には特におすすめです。

WiMAXは工事不要で利用できるということで、現在室内にインターネットをする環境にない賃貸物件には特におすすめです。賃貸物件は退去する際には原状回復をしなければならず、インターネットの工事をした場合はきちんと取り外さなければいけません。

電話線など元々ある線の設置場所とおなじところを利用していれば問題ないのですが、壁に穴を開けたりして光回線を設置した場合はその穴を元に戻さなければいけないことからかなり多くの費用をかけてしまうこともあります。

しかしWiMAXは工事不要ということで、室内のどこにも傷をつけることなく設置が可能ということで、賃貸物件には特におすすめできるものです。

WiMAX利用時の注意点について。

WiMAXについてはメリットが多いものの、少しはデメリットもあります。無線で利用できるインターネットはWiMAX以外にもいくつかあるのですが、数日間で一定の通信量を使用するとその後数日間通信速度が低下するという仕組みになっています。

そのため通信量が多くなりがちな動画をよく見るとか、インターネットを使用して仕事をしているという場合には通信制限がかかったら不便になるためできる限り光回線を利用するのがおすすめです。

日常生活の中で利用するという程度であればWiMAXを利用した方が工事に関することだけでなく、月額使用料金も光回線よりは安くなることが多いのでWiMAXの利用を検討すべきです。

キャンペーンに踊らされないように注意

また、WiMAXの契約時に利用するキャッシュバックキャンペーンにも注意が必要です。金額が高いほど、契約の縛りがきつくなるため、変なオプションがないか気をつける必要があります。
参考:要注意!WiMAXのキャッシュバックキャンペーン 3つの落とし穴【比較表付き】

まとめ

WiMAXに関してはサービス提供されてからかなり時間が経過していて有名ではあります。それでも実際に使用して不便な点はないかどうかが気になるという人も多く、使用にあたって迷ってしまうこともあります。

WiMAXのメリットは工事不要、機器を手に入れたらすぐに使用可能、使用料が安いということがある一方で、使用状況に応じて通信制限もあることからメリットデメリットを比較してメリットが上回ればWiMAXの使用を検討すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です